やりだしたら止まらない1円オークションの実態

オークションというと数年前までは、絵画や骨董など一部の人の高級品を扱っているものでまあ映画とかドラマでは、100万円!200万円!とか言い合って、前にいる人がトントン!とするんだ、と理解しているくらいでしょう。まず一般市民には関係ないと思っている人が多かったと思います。

それが、インターネットの普及によって一般市民でも気軽に参加できるオークションが登場して来ました。

主なものとしては、楽天のオークションやヤフーのネットオークションがあると思います。

それまでの映画やドラマなどで登場するようなオークションは、値段が高価だったり、かなりその商品に対しての知識を駆使した目利きが必要でしたが、これらネットオークションは値段も手ごろなものが多く、目利きもそんなに必要もないため気軽に利用出来るので今では多くの人が利用していると思います。

私がよく利用するのは楽天オークションなのですが、中でも1円オークションをよく利用します。他でもしていたのかもしれませんが、楽天の1円オークションを知ったのがネットオークション利用の始めでした。

普通のオークションはある程度の値段から始まって徐々に値段を上げていって一番高い値段をつけた人が落札できるものです。対して、楽天の1円オークションは名前の通り1円から始まって、商品が1個しかない場合は一番高い値段が落札という点は同じですが、魅力的なのが、商品が複数ある場合があるということです。

商品が複数あると、例えば5個ある場合一番高い値段をつけた人はもちろん、五番目に高い値段の人でも落札できることになります。一番高い人が1000円で五番目は500円ってことがありうるのです。

ペニーオークションというと、狙いの商品手に入れるために自分の許す限りの資産を投げ打って落札する醍醐味があったりしますが、この楽天の1円オークションだとそうではなく、如何に安い値段で落札できるか?という楽しみがあったりします。まあそんなことをやっていると、なかなか落札出来ないものですが参加は無料ですし、上手に落札できれば、かなり安い値段で手に入れることが出来ますから、かなり魅力的なのです。

ペニーオークション攻略サイト ペニオクの極め
ペニオクサイトでオークションを極めよう!
これであなたもお買い物上手!

サブページ

  • TOP
  • 本格的なオークションを身近に
  • こんなオークションも
  •